(´・ω・`)

 PW回復
 Register

[一般小説] [藻野多摩夫] 鬼とめおとの古物商 アンティークに思い出をこめて

001.jpg
* ^& c( @; Y) d6 q【あらすじ/紹介】1 w& C4 w! K+ y0 Y! w, Y. U
古き物には魂が宿るという。届かぬ思いを宿した古物はやがて一つの古物店へと流れ着く。鑑定する店主は鬼の男・鬼蔵。男を支えるのは人間の妻・渚。窓辺に置かれた真空管ラジオから流れる、もう逢うことの叶わぬ懐かしい人の声。舶来物のドールハウスに住まう、仲睦まじい小さな住人たち。戦地に向かった夫と妻をつなぐ、めおと茶碗の数奇な運命。鴫沢古物店に集まるアンティークにまつわる小さな不思議を、奇妙な縁で夫婦となった二人が解き明かす――。
1 g6 s% x- ?1 g! n# v【紹介リンク】
( ^! [( ~& |, u& ~3 D: [" |% t
Rapidgator.net
$ N/ S. _1 B& M, _ Uploaded.net
4 z+ e: n$ u3 S! L& N& [ Wupfile.com/ e/ R7 H- j! u8 K
Zippyshare.com- U/ u4 s. X9 I  y
[藻野多摩夫] 鬼とめおとの古物商 アンティークに思い出をこめて.rar. J8 K  c* H4 Z9 a  E. G$ {
[藻野多摩夫] 鬼とめおとの古物商 アンティークに思い出をこめて.rar

使用道具


About this site

This site is a links collectively site
User can post thread by own,these may include some filehosting links
Site admin don't upload anything
If anyone have any problem,please contact filehosting manager













快速回复 返回顶部 戻る
タブを閉じる