(´・ω・`)

 PW回復
 Register

[手島史詞] 僕の珈琲店には小さな魔法使いが居候している

n-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.jpg 4 h& x% {3 O* h

2 x5 A6 R) H! L; B
あらすじ/紹介
 浪人生になってしまった九条篤志。バイト先の珈琲店でおいしい珈琲を淹れることに腐心する日々の中、気がかりが一つあった。それは店の片隅で平日の昼間からランドセルを傍らに珈琲を飲む亜理寿のこと。+ T- W. Q; v( m. V' X& \1 ^) ~2 @

3 o* t" G: r) R1 W そんなある日、魔法使いを自称するその少女から篤志はある悩みを打ち明けられて――「人を殺してほしいようなことを言われました。断ると今度はわたしが殺されてしまうそうで、少しだけ困っています」。――これは小さな魔法使いと若い珈琲係【バリスタ】が紡ぐ奇跡の物語。
$ v/ t# b9 s7 V


, g& T; W% [; J) c: x
紹介リンク
n-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.zip7 u! I1 Q, I8 q! x' M& U, V  {
n-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.zip
* `; y- t3 G1 kn-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.zip1 J# M: D2 V9 C; a0 Q! X( k! H: M
n-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.zip
' h+ P+ y( u, ~. x# h+ on-Boku_no_Kohiten_Mahoutsukai.zip. m% P# @) r1 x+ ]3 `

使用道具

アドバンス
B Color Image Link Quote Code Smilies


About this site

This site is a links collectively site
User can post thread by own,these may include some filehosting links
Site admin don't upload anything
If anyone have any problem,please contact filehosting manager













快速回复 返回顶部 戻る
タブを閉じる